HOME > ツアー > ロシア・ヨーロッパ方面 / グループプラン > 沼田元氣さんと行く ロシアのかわいい発見の旅

沼田元氣さんと行くロシアかわいい発見の旅
沼田元氣さんと行くロシアかわいい発見の旅
沼田元氣さんと行くロシアかわいい発見の旅 ご案内

沼田元氣さんと行くロシアかわいい発見の旅 ツアー問合せ


沼田元氣さんと行く ロシアのかわいい発見の旅 (2020・夏篇)

沼田元気さんと行くロシアのかわいい発見の旅 まるごとロシア


土人形の村カルゴポリとディムコヴォ、

麦わらマトリョーシカ工場見学の旅8日間


〜ツアー中止のお知らせ〜

新型コロナウイルス感染拡大による出入国の制限のため、残念ながらツアー中止とさせていただきます。
収束のめどが立ちましたら、来年3月以降で新しいツアーの日程をご案内させていただきます。


***マトリョーシカツアー オリジナル パンフレット プレゼントのご案内***

沼田さん撮影のマトリョーシカやロシア民芸満載のオリジナルパンフレットをプレゼント !
ご希望の方はメールで「沼田さんツアーちらし希望」と書いて送付先ご住所とともにお知らせください。
送付先 jictour@jic-web.co.jp
■ツアーコード
専用車両鉄道の旅 沼田元気さんと行くロシアかわいい発見の旅
羽田発 モスクワ発
KH15-1308 : 8日間 日本航空 JL KM15-1308 : 8日間

マトリョーシカの産地を巡って早10年。今回の大人の工場見学は麦わらマトリョーシカの産地と2箇所の泥人形の産地の工房を巡ります。ロシア最大の蚤の市でソ連雑貨の買い物ツアーも入って盛りだくさんの8日間。

ロシア北西のアルハンゲリスク州の村でおとぎ話をモチーフにしたキノコや熊、
動物たちの土人形(泥人形)を作る職人さんがいる村 カルゴポリや
寝台列車で1日かけて麦わらのマトリョーシカで有名なキーロフへ
最後はモスクワで週末賑わうロシア最大の蚤の市ベルニサージュへ。

沼田元氣さんと行くロシアかわいい発見の旅

ツアーのポイント ツアーのポイント
過去の【ツアーのようす】はこちらでご覧いただけます。
写真家詩人作家でマトリョーシカ研究家の【沼田元氣】さんが同行します!
【夏休み!8/23 日曜発の日曜帰国】です!
マトリョーシカの荷物タグなど特製スーベニイル】もプレゼント!
【麦わらのマトリョーシカの産地キーロフ】を訪問。
【泥人形の産地カルゴポリ】や【ディムコヴォ】の工房も巡り【作者と交流】。もちろん【直接作者より作品購入】。
最終日はモスクワでマトリョーシカのほか全土からの民芸品やソ連時代の雑貨が集まる【ロシア最大の蚤の市ベルニサージュ】で買い物。
全行程【日本語ガイド・専用バス付・食事付】(最終日昼食除く)。
安心安全な【日本航空】!での御案内。しかも、都心の【羽田空港】を利用!
「何かの時」には【JICモスクワオフィス】がしっかりサポートします。
ご旅行代金は【クレジットカード払い】にてお支払いも可能です。

ツアーの見どころ ツアーの見どころ
日程 [ → ]
ロシアを代表する人形作者のワレンチンさん ロシアを代表する人形作者のワレンチンさん

カルゴポリ

ロシア北西のアルハンゲリスク州の村でおとぎ話をモチーフにしたキノコや熊、動物たちの土人形(泥人形)を作る職人さんがいる村。
左はロシアを代表する人形作者のワレンチンさん。
カルゴポリ / ショベーリョフ博物館

ショベーリョフ博物館
カルゴポリには代々泥人形を作っているショベーリョフ家系がいて、(今の所80歳代の3人兄弟およびその子孫)、 その兄弟の中の一人はいわゆる「ショベーリョフ博物館」を運営しています。

ショベーリョフ博物館 [ → ]
カルゴポリ国立歴史・建築・芸術博物館 [ → ]
キーロフのマトリョーシカ工場 キーロフ おもちゃ工場

キーロフ 幼稚園の様子


麦わらのマトリョーシカの産地
麦わらのマトリョーシカで有名なキーロフへ。

キーロフのマトリョーシカ工場 [ → ]

ロシアのサンタクロース ジェド・マロースの里 ヴェリキ・ウスチューグにも立ち寄ります。
ヴェルニサージュ

ロシア土産や雑貨を探すならここです。

イズマイロフ公園の一角に面し、ホテルイズマイロヴォに隣接した敷地にあるロシア最大の蚤の市です。定番のマトリョーシカやアニメのアイドルチェブラーシカはもちろん、旧ソ連アイテムやグジェリ陶器・ホフロマ塗りなどの伝統工芸・民芸品にロシアン帽子がところせましと店頭に並び、ほかにも絵を掛けている若者、聖画像イコンなど骨董品を並べるおじさん、自分で手芸した作品を売っている おばあちゃんなどなど見て触れるだけでも楽しい市場。

マトリョーシカの荷物タグ

プレゼント

マトリョーシカの荷物タグなど特製スーベニイルをプレゼント!
沼田元氣さん マトリョーシカ大図鑑

沼田元氣 ( ぬまた げんき) さんプロフィール

東京生まれ / ポエムグラファー(写真家詩人)。80 年代芸術家宣言後渡米、A ・ウォーホールに師事。「憩」をテーマに著述活動を行う。主な著書に『ぼくの伯父さんの東京案内』(求竜堂)、『ぼくの伯父さんの喫茶店学入門』、ポエムグラフィー『ほほえみ』『ささやき』『雲の上の散歩』(スペースシャワーブックス)、『水玉の幻想』『横浜おでかけガイドブック』(青山出版社)、『喫茶遺産』『ぼくの伯父さんは、のんきな郵便屋さん』(平凡社)、『東京スーベニイル手帖』『京都スーベニイル手帖 冬春編 / 夏秋編』、『鎌倉スーベニイル手帖』(白夜書房)、ほか多数。池袋コミュニティー・カレッジで美しく歳をとる為の「乙女の美学校」講座を開講。

近年、ロシア全土にわたるマトリョーシカの産地を訪問。マトリョーシカは明治時代に日本からロシアへ持ち込まれた入り子こけしに起源を持つとされていることから、日本のこけしの白木にロシア職人さんに絵付けをしてもらい(マトコケシ)、マトリョーシカの白木に日本のこけし職人さんが絵付けをする(コケーシカ)という「マトリョーシカ - こけし交流」を開始。2008年 8月には東京国際フォーラムにて「コケーシカ・マトコケシ展覧会」を開催。

2009年、鎌倉・長谷に伝統こけしとマトリョーシカを販売する専門店「コケーシカ鎌倉」をオープン。近著に「マトリョーシカ大図鑑」(二見書房/2,400円+税)がある。

沼田さんのお店「コケーシカ鎌倉」ホームページ  http://www.kokeshka.com
twitter https://twitter.com/koke_shka

参考 : 「沼田元氣さんと行くロシアかわいい発見の旅」ツアーで見学してきたロシア雑貨、マトリョーシカはこれまで多くの雑誌で紹介されています。

主婦の友社「雑貨カタログ」 2006年12月号「ぬま伯父さんの雑貨を巡るロシアの旅 〜 ハバロフスクで見つけたかわいいひと、もの」 / 2007年10月号「ぬま伯父さんのロシアのかわいいを探す旅 モスクワ・蚤の市(ベルニサージュ)篇」VACATION No139(August-September) / 「ヌマ伯父さんのマトリョーシカのルーツ探訪記 〜 マトリョーシカを探す旅2007」ウーマン・エキサイト「今日のかわいい」 2007年8月25日 / やっぱり大好き、マトリョーシカ。10月9日チェブラーシカいろいろ / 暮しの手帳社「暮しの手帖」2009年38 2-3月号「マトリョーシカの村」 / Spoon2010年12月号「ぬま伯父さんのマトリョーシカの旅」/ 2017年 CREA クレア10月号(9月7日発売 / 文藝春秋)マリ・エル訪問レポート

ジーマ

同行コーディネーター・日本語ガイド紹介 ドミトリー・トカチェンコ(愛称ジーマ)

モスクワ国立大学・アジアアフリカ諸国大学卒業。東海大学での留学経験もある。2006〜2011 年JICモスクワオフィス勤務。タリン大学・大学院在籍(PhD student)。音楽、バレエなど文化、芸術の造詣が深い。マトリョーシカ工場見学ツアー、雑貨ツアー、ロシアにおける文化、芸術の視察、取材などの経験も豊富。また日本の芸術関係者との親交も多く、文化紹介・交流活動に従事。


スタッフの体験ブログ ブログと写真 日程 [ → ]
[ スタッフ体験ブログ 沼田元氣さんと行く ロシアのかわいい発見の旅 2017・秋篇 → ]
[ お客様体験ブログ モスクワ マトリョーシカ工場をめぐる → ]
[ スタッフ体験ブログ 沼田元氣さんと行く ロシアのかわいい発見の旅2015 → ]
【◎】 [ ロシアの「かわいい」発見の旅 → ] [ 沼田元氣さん撮影 → ] [ 沼田元氣さん → ] [ 日本航空 JAL → ] [ キーロフ → ] [ ベルニサージュ → ] [ モスクワ → ] [ ショベーリョフ博物館 → ] [ カルゴポリ国立歴史・建築・芸術博物館 → ] [ ロシアのサンタクロース ジェド・マロースの里 ヴェリキ・ウスチューグ → ] [ キーロフのマトリョーシカ工場 → ]

日付 発着地 時間 スケジュール
8/23
(日)
大阪・伊丹発
羽田着

中部発
羽田着
07:05
08:15

07:45
08:50
JL104


JL200

JAL大阪・伊丹発着、中部発着の国内線 追加手配

※国内線での移動をご希望の方は、申込み時に必ずお申し出下さい。
大阪・中部各発往復 18,000円の追加

※他JAL就航の各都市〜25,000円の追加で国内線手配可ですが、必ず申込み時に申し出下さい。
羽田
モスクワ

モスクワ
10:40
14:50

20:20
(飛行機)日本航空 JAL で約10時間の空の旅
到着後、バスで列車駅へ

寝台列車(4人部屋利用)でカルゴポリへ
(車中泊 / 食事 × 機 夜
8/24
(月)
ニャンドマ着発

カルゴポリ着
10:09 アルハンゲリスク州ニャンドマ着 バスでカルゴポリへ

おとぎ話をモチーフにしたキノコや熊、動物たちの土人形を作る職人さんの工房
ショベーリョフ博物館などを見学
(カルゴポリ泊/ 食事 朝 昼 夜
8/25
(火)


カルゴポリ発
終日

夕刻
郷土博物館村の教会など見学。土人形のワークショップも予定しています。

バスでニャンドマへ

(車中泊 / 食事 朝 昼 夜
8/26
(水)
ニャンドマ発

コトラス着/発

ヴェリキ・
ウスチューグ着

コトラス発
01:03

10:46




18:16
寝台列車(4人部屋利用)キーロフ

途中、コトラスで下車
バスでロシアのサンタクロース、
ジェド・マロースの故郷ヴェリキ・ウスチューグ

古いロシア正教会やクリスマスのおもちゃ博物館などを見学

列車に乗車
(キーロフ泊 / 食事 朝 昼 夜
8/27
(木)
キーロフ 01:40

終日
着後、ホテルへ

麦わらの産地キーロフ州のマトリョーシカ工場を訪問。
さらに木箱細工の工場やロシアの代表的なおもちゃ工場ベスナ
キーロフ地方のレアな高級土人形ディムコヴォの工房などを見学し、
作者より直接購入予定
(キーロフ泊 / 食事 朝 昼 夜
8/28
(金)





キーロフ
モスクワ着
終日

出発
まで

18:20
20:00
かわいいロシアの子供たちに会いに地元の幼稚園訪問。
その後、市内でデパートや文具店、ロシアのワークウェアや制服のお店巡りなど

自由時間

航空機でモスクワ
着後、バスでホテルへ
(モスクワ泊 / 食事 朝 昼 夜
8/29
(土)





モスクワ



12:30

16:35
マトリョーシカなど民芸品をはじめソ連時代のかわいい雑貨がいっぱい。
ロシア最大の蚤の市ベルニサージュでお買い物

12:30頃、空港へ

(飛行機)日本航空 JAL で帰国の途へ
( 機中泊 / 食事 朝 × 機
8/30
(日)
羽田

羽田発
大阪・伊丹着

羽田発
中部着
07:55

10:30
11:35

19:10
20:10
お疲れさまでした。

JL113


JL209
( 食事 機 × ×
<旅行条件詳細>
日程表補足 [ → ]
*交通機関または受け入れ先の事情により日程が変更となる場合があります。*
*日本発着時利用航空会社(エコノミークラス) : 日本航空 JAL
*最少催行人員 : 15名(募集定員:22名 定員になり次第締め切らせていただきます)
*ビザ(別料金):ロシアビザが必要です(実費8,500円 取得代行手数料5,500円)。
*添乗員 : 同行しません。現地で日本語ガイドがご案内いたします。
沼田氏は日程調整のため先に現地入りしモスクワで参加者のみなさまと合流することとなる場合があります。
*利用ホテル:カルゴポリ「カルゴポロチカ」「カルゴポリ」 / キーロフ「ツェントラーリナヤ」 / モスクワ「ガンマ-デルタ」 各都市左記、または同等クラスホテル。
カルゴポリは部屋数が少ないため3人部屋となる場合があります。また1人部屋利用の希望がお受けできない場合があります。
*寝台列車2等4名部屋または開放寝台
*工房・工場、幼稚園等の見学は受け入れ側の都合により変更となる場合があります。
*食事 : 朝6回、昼5回、夜6回
*『まるごとロシア』特典の対象外となります。
沼田元氣さんと行くロシアかわいい発見の旅 ツアー問合せ
沼田元氣さんと行くロシアかわいい発見の旅 ツアーページの先頭へ戻る

◆ 旅行代金 (2名1室利用の場合の1名様あたりの料金)

沼田元氣さんと行く ロシアのかわいい発見の旅 羽田発 KH15-1308
日程 [ → ]

〜ツアー中止のお知らせ〜

新型コロナウイルス感染拡大による出入国の制限のため、残念ながらツアー中止とさせていただきます。
収束のめどが立ちましたら、来年3月以降で新しいツアーの日程をご案内させていただきます。


***マトリョーシカツアー オリジナル パンフレット プレゼントのご案内***

沼田さん撮影のマトリョーシカやロシア民芸満載のオリジナルパンフレットをプレゼント !
ご希望の方はメールで「沼田さんツアーちらし希望」と書いて送付先ご住所とともにお知らせください。
送付先 jictour@jic-web.co.jp


追加代金
[ → ]

※上記の旅行代金は早割価格となり、5月29日(金)までにお申し込み手続き完了の場合です。
通常価格は、 +50,000円 です。

*以下は、1名様あたりの追加代金となります。
1人部屋をご利用の場合(4泊) +35,000円
寝台列車 4人部屋2人利用(2泊) +17,000円
*上記のほか別途、燃油サーチャージ、空港諸税、ビザ関連費用、総額約48,590円が必要となります。
( 2020/2/1のレートでの目安となります)。
※ お申込締め切り - 【早割】5月29日(金) ※ 沼田元氣さんと行くロシアかわいい発見の旅 ツアー問合せ
沼田元氣さんと行くロシアかわいい発見の旅 ツアーページの先頭へ戻る

◆ 旅行代金 (2名1室利用の場合の1名様あたりの料金)

沼田元氣さんと行く ロシアのかわいい発見の旅 モスクワ発 KM15-1308
日程 [ → ]

〜ツアー中止のお知らせ〜

新型コロナウイルス感染拡大による出入国の制限のため、残念ながらツアー中止とさせていただきます。
収束のめどが立ちましたら、来年3月以降で新しいツアーの日程をご案内させていただきます。


***マトリョーシカツアー オリジナル パンフレット プレゼントのご案内***

沼田さん撮影のマトリョーシカやロシア民芸満載のオリジナルパンフレットをプレゼント !
ご希望の方はメールで「沼田さんツアーちらし希望」と書いて送付先ご住所とともにお知らせください。
送付先 jictour@jic-web.co.jp


追加代金
[ → ]


*以下は、1名様あたりの追加代金となります。
1人部屋をご利用の場合(4泊) +35,000円
寝台列車 4人部屋2人利用(2泊) +17,000円
*上記のほか別途、空港諸税、ビザ関連費用、総額約5,860円が必要となります。
( 2020/2/1のレートでの目安となります)。
※ お申込締め切り - 7月6日(月) ※ 沼田元氣さんと行くロシアかわいい発見の旅 ツアー問合せ
沼田元氣さんと行くロシアかわいい発見の旅 ツアーページの先頭へ戻る
沼田元氣さんと行くロシアかわいい発見の旅 ツアーご案内のチラシ ツアーご案内のチラシPDF


関連ツアーのご案内
関連ツアーのご案内

モスクワに訪れるツアー
カタール航空で行く!モスクワとサンクトペテルブルグ
モスクワとサンクトペテルブルグ 8日間
サンクトペテルブルグとモスクワ 6日間
モスクワまでウラジオストクからシベリア鉄道全線走破
世界遺産バイカル湖最寄駅でひとやすみ ウラジオストクとイルクーツクとモスクワ
モスクワ 5日間

世界遺産のある町を鉄道でめぐるツアー
カタール航空で行く!サンクトペテルブルグとモスクワ
モスクワとサンクトペテルブルグ 8日間
サンクトペテルブルグとモスクワ 6日間
2大都市をコンパクトに楽しむ タシケントとサマルカンド 5日間

オプショナルツアーとオーダーメイドの旅
オプショナルツアー と オ-ダーメイドの旅
- 航空券フェリー列車のチケット手配
モスクワ モスクワのホテル
現地発着プラン 現地発着プラン
モスクワ・サンクトペテルブルグ5泊6日【厳選5つ星ホテルご滞在】
サンクトペテルブルグ・モスクワ6泊7日【豪華夜行列車+厳選5つ星ホテルご滞在】
モスクワ・サンクトペテルブルグ6泊7日【エコノミーパック】
モスクワ3泊4日【ビジネスパック】
モスクワ・キジ島・サンクトペテルブルグフリープラン(例)<<キジ島:モデルプラン>>
北京・イルクーツク・モスクワ大陸横断鉄道9泊10日(例)<<大陸横断鉄道旅行:モデルプラン>>
雑貨&陶器探訪、アートな旅 (テーマのある旅:プラン例)

フリープラン一覧へ戻る [ → ]
グループプラン一覧へ戻る [ → ]
↑ このページの先頭へ戻る