HOME > 留学 > ロシア語 短期留学・短期研修 > 外国語教育センター GEO(ハバロフスク)

ロシア語 短期留学・短期研修
受入先 / レッスン・宿泊 / 条件(短期研修) / 地図 / 料金 /

外国語教育センター GEO(ハバロフスク)

Educational Center GEO

受入先紹介

外国語教育センター GEO ハバロフスク 住所:Хабаровск, Тургенева,ул. 78

地図
ロシア人に日本語を教えるGEO外国語教育センターが日本人用のロシア語コースを開設しました。GEO外国語教育センターはハバロフスクの中心部にあります。教師は日本語を話せるので、ロシア語初心者でも安心です。基本的にはロシア語で授業を行いますが、必要な場合には日本語で説明することも可能。ただし、アルファベットは最低覚えておいてください。

レッスン・宿泊

個室、2食付(基本)。ホームステイ先から学校へ通います。

プライベートレッスンが基本ですが、グループ( 1クラス 6名まで)も可能です。日本で友人同士や、クラスの仲間でグループを組んで行くことも可能です。往復空港送迎付(日本語を学習している学生または日本語ガイドがお出迎えします)。

<日程例>
1st DAY ハバロフスクへ到着
日本語を勉強しているロシア人学生または日本語ガイドが
お客様を空港で迎え、ステイ先までお送りします。
ホームステイ・夕食

2nd DAY 朝食 8:00
日本語ガイドとともにバスでセンターへ
ロシア語レッスン(外国語教育センター「GEO」) 09:00〜12:00
ホームステイ・夕食

3rd DAY 朝食
ロシア語レッスン(外国語教育センター「GEO」) 09:00〜12:00
午後は自由時間
ホームステイ・夕食

4th DAY 朝食
ロシア語レッスン(外国語教育センター「GEO」) 09:00〜12:00
午後は自由時間
ホームステイ・夕食

5th DAY 朝食
ロシア語レッスン(外国語教育センター「GEO」) 09:00〜12:00
午後は自由時間
ホームステイ・夕食

6th DAY 朝食
郊外でピクニック(日本語学習中のロシア人も参加します)料金別途
ホームステイ・夕食

7th DAY 朝食
自由時間
ホームステイ・夕食

8th DAY 朝食
空港へ出発
日本語を勉強しているロシア人学生または日本語ガイドがお客様を空港まで見送ります。
チェックイン手続き
日本へ出発
外国語教育センター GEO 授業風景イメージ  外国語教育センター GEO(ハバロフスク)

条件(短期留学・短期研修)

期間: 1週間 〜 1か月まで。

受入機関: GEO 外国語教育センター

授業: 通常授業は午前(9〜12時)です。

お申し込み: ご出発希望日の 1か月前までにお申し込みください。


地図

地図

ハバロフスクって
こんな街

[ → ]
アムール川とウスリー川の合流点に位置するハバロフスクは、極東ロシアの政治・経済・文化の要衡であるほか、河川、航路、空路、陸路の集積する交通の要所でもある。また近くには中国の東北地方( 黒竜江省)との国境も存在する。ハバロフスクは長くにわたりロシア極東の玄関口であった。この街は、緑に恵まれており、整然とした街並みでありながら、起伏に富んだその地形が風情をかもしだしている。建物は白い花崗岩やレンガ造りの近代的な建物が多い反面、古い木造家屋も所々に残っている。また、郊外へ足をのばすと、街の南は風光明媚なヘフィツェルという山脈に囲まれ、熊、アムール虎などが姿を見せる動物の自然保護区もある。

文化と憩いの公園の展望台からの景色は、見渡す限りの大自然。天気の良い日には、前方に大きな中州、その奥には中国側の対岸、左手にシベリア鉄道の通る鉄橋、右手に遊覧船の船着場などが一望できる。夏には、岸辺で水浴・日光浴や散歩を楽しむ老若男女で、大変にぎわう。

日本からのアクセス : S7航空、アエロフロート航空など。

料金

短期研修


先輩からの一言!

マンツーマンでとてもいい授業をしてもらいました。先生は日本語も上手だったので、逆に「今まで以上にロシア語を勉強しないといけない」と思わされました。ステイ先は日本の文化に興味のある方で、ご夫婦とも明るく面白く、またお二人に会いにハバロフスクへ行きたいと思いました。
 (2017年 N.F.)

ロシア留学 お問い合わせ
資料請求 [ → ]
長期留学までのプロセス / 短期留学までのプロセス [ → ]
長期留学/ 個人レッスン [ → ]
↑ ページの先頭へ戻る