HOME > 留学 > ロシア語留学 短期研修 > 短期研修までのプロセス

短期研修までのプロセス
オーダーメイド研修の流れ

1 パンフレットを読んで検討。
2 JIC留学カウンセラーに相談。メール電話でもOK。
いちばん目的に合った留学先を選ぼう。大学寮かホームステイ。
どの都市がいいかな。グループレッスンとプライベートレッスン。
3 ( 2 〜 3か月前)
コースが決まったら申し込み。「JICオリジナルガイドブック」「旅のしおり」「留学保険」などをよく読んで研究。
4 招待状作成手続きの間しばらくお待ちください。この間にロシア語の単語と文法をおさらい。
5 JICから請求書が送られてきます。期日までに銀行へ振り込み。
6 出発 10日 〜 5日前おそくとも前日までに渡航書類をお届けします。内容をよく確認。
わからない点があればJICへ連絡して説明を受けましょう。


お申し込みの手順とご出発までの手続きの流れ

お申込み手続き
下記書類を弊社(東京または大阪)へご送付下さい。

有効パスポートのない方は早めに申請してください
パスポートをお持ちでない方やパスポートの残存期間が帰国予定日より 6ヶ月以内の方は、すぐにパスポートを申請してください。ビザ申請のための招待状取得にはパスポートのデータが必要です。

1.お申込書(同意書)JICロシア語留学研修申込書及び同意書
パンフレット、条件書などをよくお読みの上、必要事項をご記入ください。
2.旅券(パスポート)
必要残存期間は帰国日+ 6ヶ月間です。
※大学に留学される方は、留学開始予定日から 18ヶ月間以上のパスポートの有効残存期間が必要です。
査証貼付のために見開きで 2ページ以上の空白ページが必要です。
3.査証用お写真
( 4.5 × 3.5センチ スピード可、カラー・白黒は問いません) 1枚
お申込金
研修旅行代金の一部となります。
お一人様 3万円(旅行代金が 30万円以上の場合は 5万円)を下記の口座にお振込みください。
<お振込先>
三菱東京UFJ銀行 四谷(ヨツヤ)支店
普通 : 0802409
名義 : ジェーアイシー旅行センター株式会社
※銀行の振込み控えをもって領収書に替えさせていただきます。
※トラベルローンをご希望の方はご出発の 21日前までにお申し出ください。
研修旅行代金(残金)の請求書の送付
出発の前日から数えて 21日目にあたる日より前に旅行代金の残金をお支払いいただきます。海外旅行保険の案内とともに旅行代金から申込金分を差し引いた残金の請求書を送付いたします。旅行保険をお申込みの方は、保険料を請求額に加えて振込みいただき、保険の申込書は弊社まで別途ご返送ください。

お申込みいただいた時期により 21日目より前までの振込みが難しい場合は、担当者から期限をお知らせします。

●海外旅行保険へのご加入の勧め
海外での病気・けがは治療費や移送費が高額になる場合があります。必ず、お客様ご自身で充分な額の海外旅行保険に加入されることをお勧めします。弊社では「AIU海外旅行保険」をご案内しております。
最終日程表(確定書面)の送付(またはカウンターでのお受け渡し)
出発の 10日 〜 5日前頃(遅くとも前日)までに、現地での連絡先を含む最終日程表及び旅のしおり、渡航に必要な

(1) お預かりしていたパスポート(査証貼付)
(2) 航空券


などを送付させていだきます。また、弊社カウンターにて直接の受け渡しも可能です。お受け取り後、内容を必ずご確認ください。
ご出発
ご出発のチェックイン手続きはお客様ご自身で行なっていただきます。時間、便名など再度ご確認ください。航空券、パスポートなどお忘れもののないようご注意ください。


留学・研修参加資格・条件の詳細については、弊社資料をご請求下さい [ → ]
長期留学までのプロセス [ → ]
取消料 [ → ]

ロシア留学 問合せ

↑ ページの先頭へ戻る